【 創立理念 】 創造価値 野菜を通じて、平和な社会に貢献する人材を育てる

【 6つの事業 】

野菜ベーシック学科 野菜・果物のルーツや、日本に伝来した歴史などを最初に学びます。
さらに、野菜・果物の意味性と価値観(選び方、食べ方、旬の時期、保存方法、効用)を学びます。

修了者には、野菜アーティストとして認定されます。
食育マーケティング学科 食育活動を、食の現場で、実学として学ぶ学科です。
食育の商品開発、理念を学んでいきます。

修了者には、食育リーダーとして認定されます。
フルーツデザイン学科 フルーツカッティングのスペシャリストとして、フルーツをデザインする理念とスキルを学びます。

修了者には、フルーツパティシエール フルーツパティシエとして認定されます。

食品安全HACCP学科 食品に対する安全なHACCPを学んでいきます。

修了者には、食品安全HACCPリーダーとして認定されます。
農業ソリューション学科 生産から 流通 販路の開拓など、現代の農業の様々な課題を、議論し 改善する手法を学びます。

修了者には、農業ソリューションリーダーとして認定します。
ナチュラル野菜認定事業
アスリートベジ アスリートへの食の提供
TOPICS トピックス
2015.02.01
春夏秋冬オープンキャンパスの開催
2015.02.01
ゼミからも学べる 野菜平和大学

ページのトップへ


【 野菜平和大学|概要 】

【 所在地 】

住所 〒169-0074
東京都新宿区北新宿4-14-10 北新宿淀橋ビル2階
電話 03-5937-1573
理事長 川島 敏男
学長 荒木 直行

【 お問合わせ|e-mail 】

info@yasai-heiwa.tokyo

ページのトップへ


理事長挨拶

川島 敏男

学長

荒木 直行

創立理念

野菜平和 創造価値

野菜を通じて 平和な社会に貢献する人材を育てる。

開学の目的

野菜平和大学は
野菜を通じて平和な社会に貢献する人材を育てる。
働きながら、学んでいく 野菜の松下村塾たれ!

松蔭のごとく
 若き人材を
  祈り
   育てる
     世界の天地で

教育目標

◆ 食育リーダーの育成
◆ 野菜アーティストの育成
◆ フルーツパティシエールの育成
◆ 食品HACCPリーダーの育成
◆ 農業ソリューションリーダーの育成

ナチュラル野菜認定事業

◆ アスリートベジ業務委任
◆ アスリートへの食の提供

ページのトップへ

[畑から あなたへ ヴェルジェ] [あなたに一番近い畑です ハピマルシェ]